スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mtをラップの箱に収納する


先日、atelier secret responseさんの記事にて、
マスキングテープの収納に関する記事が紹介されていました。
実際に収納したらどうなるのかは定かではない!
ということで、ラップの箱にマスキングテープを収納してみます。



ちなみに、巻きの少ないものしか入りません。
サランラップは4辺+α構造なので、
バラして組み立てれば巻きの多いものも入るのかもしれませんが、
今回は残り少しのマステたちの収納場所になってもらうことにしました。

ラップの芯に、巻き終わりを気にしながらテープを通していきます。
前述で紹介させていただいた記事のメーカーなら大体難なく通ります。
一部スムーズに行かないものもありましたが、
製造誤差や使用している間にできてしまった歪みだと思われます。

クラフトペーパーと、3coinsのブラウンのマステペターってして完成です。



箱は4辺+αで出来ているので、歯の付いているほうをコの字、
押さえるための親指マークのついている方をL字になるように切り落とし、
芯に通したテープをL字の部分において、
写真のようにコの字型をかぶせます。

ちなみに、テープの巻き終わり部分ははがしやすいように
透明の梱包テープをはりつけています。



巻きの多いのは、端に木工用ボンドを塗って、
麻ヒモをぐるぐる巻いてストッパーにして立てて収納できます。

追記です。2/22
巻きの多いものは概ね5mm以上、
少ないものは5mm程度のものを意識しました。

20120222.jpg

ですが、どの箱にどれだけ収納できるかはラップの箱次第かな~と思います。
今回使用のラップ箱はサランラップで50m×30cmのもの。
地元製品クレラップの実力はさて如何に。

関連記事

comment

こんばんは。ラップの箱収納の件、実際に行われたのですね。
ラップの箱は結構しっかりしていますから、Beekoさんの様に
しっかり作るコトができれば長く使えそうですね。
ちなみに「残り少ない巻」とありますが、
どのくらいの巻以下なら収納可能でしょうか。
画像を拝見する限りでは、結構大きめの巻でも
入っている感じがします。
  • 2012/02/21(火) 23:19 |
  • くらざ |
  • URL
  • [編集]

くらざさん

コメントありがとうございます。
もう場所が無いので、あるものに入ればいいな~と思い実際にいれてみました。

両面テープで「貼っただけ」&マステで「貼っただけ」なので
雑に扱っても惜しくない仕様・飽きたら作り直せる仕様で
しっかり作ったように見えたのでしたら大成功です。笑

残り少ないのは大体5mm前後のものを想定していますが、
それ以外にもいれてみて、テープが回ればOKだと思います。
もし業務用の大きい箱があれば新品でもイケるのかもしれませんが…
今のところ、サランラップのみの実験なので
別の刃付き箱に差異があるようでしたらまたご紹介しようかと思っています。

ちなみに使い勝手は良いです!
  • 2012/02/22(水) 23:16 |
  • Beeko |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

profile

Writer:Beeko(びーこ)→詳細
love:国内外文通・Frienship Book・ペーパークラフト・布小物・消しゴムハンコ・料理・ピアス(ロブのみ現在4つ)

【Login】

ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ

お手紙ブログランキングに参加しています。

LINK

ジャンル問わず相互リンク募集しています。ただし、絡み・交流のある方に限ります。

search

スポンサー

当ブログはFC2BLOGの無料版を利用しています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。